狛江市中和泉の一般歯科,小児歯科,口腔外科,審美歯科 アキデンタルクリニック

東京都狛江市中和泉1-2-10 白井ビル2F

小田急線「狛江」駅 北口 徒歩3分

03-3430-5524

セレック

セレックシステム

セレック

コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。コンピュータを使って修復物を作製するので、歯型を取ることがありません。
最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。

 
セレック治療の利点
1.時間

通常の保険での治療では、虫歯箇所を削った後、型取りを行った後に1、2週間程度かけて技工物を製作します。
セレックを用いた治療は、型取りを行なったら、その場で技工物を作ることができます。
通院する回数が減りますので、患者様の大切なお時間を有効に使うことができます。

2.高い質を通常よりも

セレックはセラミック(陶器と似た組成の白くて硬い化合物)を材質に技工物を作ります。
患者様の歯の色に合わせたセラミックブロックを選ぶことにより、銀歯や保険の白い詰め物と異なり、本来の色と同じよう大変自然な歯が完成します。

3.通常よりも低価格なセラミック治療

技工士さんに作ってもらう必要がないので、その分人件費が抑えられるので、通常のセラミックを材料とした技工物よりも価格を抑えることができます。

4.金属フリー

保険の銀歯などと異なり、セレック治療では金属を使用しません。
そのため、歯茎が黒ずむようなこともなく、金属アレルギーの心配もいりません。

5.歯の型取りをしなくてもいい

3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)するため、従来の印象材(ピンク色の型取り素材)を使う必要がありません。
患者様に不快感を与えず、最小の負担での型取りが可能です。

セレック
セレック
 
セレック
セレック
PageTop